ブラジルイパネマ

ブラジルイパネマの特徴

「尖りのないストレートコーヒー」です。イパネマ農園は世界的にも非常に有名で、世界でもコーヒーの生産量が多いです。知らず知らずに飲んでいるコーヒーの豆はもしかしたらイパネマ農園のものかもしれません。この豆は特徴は非常に尖りがなく、「柔らかい味」も非常に特徴的です。飲んだ瞬間は飲み心地よく、味わうと苦みとコクが広がり、鼻から抜ける香りはどことなく甘い。

お客様の声

「苦いのが苦手なんだけど、クセのないストレートってない?」
ブレンドだと苦みを抑えるためにブレンドできるので、まだまろやかにできるんですよね。でもストレートだと隠しようがないので、何とも頭を悩ませるところです。そんな時にブラジルイパネマは、苦みが少し苦手な方でも受け入れやすい味わいになっています。でもこれを勧めると、もっと尖りがあってほしいといわれるほど、まろやかすぎるんですよね。。

製造の経緯

マスター

ブラジルイパネマもブレンドのまとめ役を担ってくれる豆でした。様々なところで使われている豆であるけれど、処理、焙煎の仕方によっては全く違うものになります。逆にそこに焦点を置いて、どこでも使われているような豆だからこそ、自分の手でおいしくできる可能性があるんだと思い、向き合ってきました。確かに味は柔らかく、特徴的なところがないように思えるかもしれませんが、その柔らかさこそが追及してきたもの。受け入れやすくするために、豆の中まで火を通すことに意識し、焙煎することで、最大限の「柔らかさ」「やさしさ」を演出することができました。

生豆のクオリティ

ブラジルイパネマ

ブラジルのミナスジェライス州南部の標高800~900Mに農園を構えるイパネマ農園。高品質の水洗式コーヒーを生産できる環境を持つ世界最大級の農園です。
しっかりと水洗処理された豆は状態が非常によく、味にも非常にかかわってきます。柔らかい甘味と後味スッキリな酸味の両方を兼ね備えた非常に飲みやすく、他の豆とブレンドすると味の「まとめ役」として大活躍してくれます。

ブラジルイパネマを購入する

¥926

苦味:
コク:
酸味:

ロースト:フレンチロースト
産地:ブラジルイパネマ

解除

送料無料キャンペーン

最近の投稿

  • 【生豆情報】コロンビアエメラルドマウンテン
    2018 4.18

  • 【生豆情報】農園について
    2018 4.11

  • 【生豆情報】 コスタリカ
    2018 4.11

  • 【生豆情報】ニカラグア
    2018 4.04

  • 【生豆情報】コートジボワール
    2018 3.28

カテゴリー