【生豆情報】ホンジュラス

神秘な国のコーヒー豆

あまり国名を聞いてもピンとくる人は多くないかと思います。しかし国には「マヤ文明」や人類の発展に欠かせない遺産の数々がある国といえば、少しイメージができますかね。ホンジュラスは実は平野は国土の20%に過ぎず、ほぼ山地になります。コーヒー栽培にとってはすごく環境が良く、寒暖差のある気候となります。

ホンジュラスコーヒーの特徴

主にアラビカ種の栽培をしていて、ホンジュラスコーヒーは上品な香りが特徴です。また酸味も特徴的でフルーツのようなフルーティなさっぱりとした酸味が特徴的なコーヒーになっています。ローストによって味も変わり、特に深煎りにすると酸味が深い苦みに変わります。深い中にフルーティな香りを味わい深く飲むのもいいかもしれませんね。

馴染みのない国ではありますが、市場に出回ると結構な価格で取引されています。ホンジュラスと見たら、是非「香り」と良質な「酸味」の二つに注目してみてください。きっとおもしろい体験ができますよ。

送料無料キャンペーン

最近の投稿

  • 【生豆情報】一番手摘み ドゥアスポンチス農園
    2018 4.25

  • 【生豆情報】コロンビアエメラルドマウンテン
    2018 4.18

  • 【生豆情報】農園について
    2018 4.11

  • 【生豆情報】 コスタリカ
    2018 4.11

  • 【生豆情報】ニカラグア
    2018 4.04

カテゴリー